入院の手続きについて

外来で入院申込書をお渡ししますので所定事項を記入のうえ、入院時に提出してください。

なお、次の事項に留意してください。

健康保険で入院される方は健康保険証及び、お持ちの方は限度額適用認定証・公費受給者証も一緒に提出してください。

入院中に保険証が変わった方は、速やかに1階の受付へ提出してください。


入院時に必要なもの

持ち物   病院からのアドバイス
母子手帳・入院の申込書 入院時、担当スタッフに提出してください。
筆記用具・印鑑・保険証 出産後赤ちゃんの血液検査等の依頼書の記入や捺印があります。
授乳可能な形のパジャマ 3~4枚 入院後パジャマは2枚まで無料でお貸しします。
3枚目からは有料となります。(¥200/着)
ご自分で準備されても構いません。
(その場合、前開きでもかぶりのタイプでもOKです)
生理用ショーツ 3~4枚 履きこみの深い大き目のサイズの物。
産褥用ショーツでもOKです。
授乳用ブラジャー 3~4枚 全開出来る、ワイヤーのない物。例えばハーフトップなど。
※妊娠中はブラジャーは外しましょう。
ナプキン(ナイト用) 1パック 普通の生理時に使用する物で十分です。
洗面用品 シャンプー・リンス・ボディソープ・ドライヤーはシャワー室にあります。
歯磨きセット・マグカップはお産セットに入っています。
ガーゼハンカチ(赤ちゃん用) 5~6枚 授乳時など赤ちゃんのお口拭きに使います。
タオル(授乳時) 5~6枚 おっぱいのケア用などに使用。
※厚くない物が良いでしょう。
赤ちゃんの退院時の衣類 1組 1)肌着(長・短1枚ずつ)
2)カバーオール1枚
3)おくる身(バスタオルでも可)
4)オムツ(布の場合、オムツカバーも)
※必ず一度洗濯した物をお持ちください。ミトンや靴下は不要です。
お産のときの便利グッズ 1)はるタイプのカイロ・靴下
2)CD
3)リップ
4)スポーツ飲料・ゼリー 飲料など
その他、体力維持・気分転換するために必要だと思う物
病院で準備するもの
お産セット 入院時にお渡し致します。(入院費に込み)
・Mナプキン10枚・Lナプキン3枚
・紙おむつ1枚・分娩直後用ナプキンセット1組
・赤ちゃん用お尻拭き・歯ブラシセット・コップ
・赤ちゃん用コップ・お臍消毒セット・臍帯箱

※入院中の赤ちゃんのオムツ・衣類は院内に揃えて有ります。


入院中のお食事について

入院中はその方の病状に合ったお食事を用意します。

時間は、朝食8時 昼食12時 夕食6時 となっており、温かい食事を提供できるよう努めています。

食事に制限のある方は、病院で指示されたお食事以外については許可をうけてください。


個室の利用について

当病院は2人部屋・個室(洋室・和室・特別室)があります。

個室を希望の方は看護師等にお申し出てください。

但し、希望通りに入れないことや、途中で転室をお願いすることもありますのでご了承ください。

特別室306、307号室ー3,000円 308号室ー5,000円


面会について

面会時間は、午前10:00から午後8:00までとなっています。母児との時間を大切にしておりますので、ご協力をお願いします。

面会は、他の方に迷惑のかからないようにして下さい。

ペット等の動物類を連れての面会は、ご遠慮ください。

なお、正面玄関は、夜間及び休日は締め切りとなります。インターホンをご利用ください。


入院料の支払いについて

入院料金の計算は、退院日(休日の場合は前日)及び毎月末に行います。1階受付にてお支払いをお願いします。

特別の事情により、納入期限内に支払い出来ない場合は、必ず事前に会計窓口にご相談ください。

Copyright © おとぎの森レディースクリニック All Rights Reserved.